禁忌の獄1、毒がまんをつけるのに非常に苦労しました。

前回の禁忌の獄開催時に『毒がまん』の厳選という武者修行を強制されたのは私だけじゃないはず。

結果、4キャラに『毒がまん』特級以上をつけてからやろう!って決めてたんですけど、その『毒がまん』をつけるだけで5日くらいかかってしまいました。

ビックリするくらい『毒がまん』出なかったんですよね・・・。

『毒がまん』制限されてるんじゃないの?ってくらいの気分でした。

 

禁忌の獄自体、一般人の私からしたら超難しい&キャラが足りないとです・・・。

クリアした階層からちょいちょい書いていきたいと思います。残念ながらまだ制覇は出来てません( ˙-˙ )

スポンサーリンク

禁忌1 準備編

優先度としては『毒がまん』『地雷』

属性効果がアップ&ユミルびHPが非常に高いので『水属性キャラ』の編成としたいところですね。

『状態異常回復』アビリティ持ちで回復して攻略する方法もあると思いますが、個人的には『毒がまん』持ちで編成したほうが安定しました。

ラミエル、ノブナガX、ラファエルは適正で編成したバランスもいいのでオススメです。困ったら号令SSで。ラファエルは12ターンなので回転率も高いですね。

あと『1手目はユミルに攻撃しない』気をつけて!

1ステージ

一瞬、間違ってラグナロクにきたかな?って思う雑魚編成ですね。

注意点はヨルムガンドの8ターン即死攻撃までに倒すことだけ。

初手がラミエルの場合はヒヨコにならないのでスルトとフェンリルを倒しやすいです。

2ステージ

右側のフェンリルを先に倒していくのがオススメ。

配置によってはヨルムガンド2体同時を先にしてもいいかも。

3ステージ

初手はヨルムガンドかスルトを確実に倒して、2手目は回復優先。

ラファエル編成の場合は回復アビリティもあるので安定しますね。

4ステージ

流れはずっと一緒ですね。

1ターン目はユミルに触れない。

雑魚処理優先。処理後ユミルを必死に殴る。

5ステージ

カラクリブロックをうまく利用して雑魚処理。

めんどくさい場合は号令SS使用するのもありかなって思います。

ノブナガXとラファエル編成だと2本あるので。

6ステージ

最終戦。真ん中上のスルトを注意です。

カラクリブロックに乗ってるのでタイミングが合わないと倒しずらいです。7ターン余裕があるのであせらずにって感じですかね。

3ターン後にユミルは真ん中に移動してくるのでそれまでには雑魚処理を進めておき最後は頑張って削りきるだけですね。

 

禁忌の獄、一ノ獄の最大の敵は『毒がまん』がなかなかつかなかった事!!


モンスト人気ブログランキングはこちらから!

スポンサーリンク
おすすめの記事