りんとらんです。新イベントの激究極枠、光属性のゴッサムが登場です。

各アカウントの初クリアのオーブをGETしてお腹いっぱいになったクエストですが振り返ってみたいと思います。

 

メインのギミックは地雷と毒ですね。

LBもでてきますしホミ吸収もいますが気にならない程度です。

ガッチェスが亜人キラー、エビルインライトが神キラーを持ってますので該当キャラの編成しすぎは非ダメージが増える原因になりますので注意です。

 

初見のパーティは、ロキ獣神化、モーツァルト獣神化、ロキ獣神化、モーツァルト獣神化で行ってみました。

普通に強いパーティでした。問題は編成キャラがキラー対象になるってことくらいでしたけど。

ホミ吸収はロキの友情で解けますし、LB張ってるボスもモーツアルトのホミの暴力であっという間に削っていけます。

非ダメは大きいけど気がついたらガッチェスが金ハートに変わってますので回復するだけの作業ゲームでした。

さすがにモーツァルト2体いると友情だけで溶けていきますね。

途中のホミ吸収ザコの処理さえしっかりすれば終始安定しているクエストです。

 

2回目のパーティは、バベル進化、モーツァルト獣神化、ハーレー獣神化、モールァルト獣神化。

バベルはキラーも持っているし地雷Mだし運枠としてはいいなって思います。

別キャラとしてリザホークアイ、クシナダも考えましたが結果亜人なので魔王族のバベルを採用しました。

モーツァルト(亜人族)を編成しないで蒲公英獣神化(妖精族)であれば亜人族の運枠でもよいかと思いますね。

 

結果、モーツァルト+蒲公英などヒット数確保の蒲公英ゲージ飛ばしが一番早いです。

蒲公英の評価がまた上がってしまいますね。

 

今回の激究極は冒頭でもお腹いっぱいと書きましたが、やってて楽しさを見出せてないからかと思います。

キャラとしては進化がジューダスの運枠として使えるので運極にするのはありかもしれませんね。

実際は他に優先して運極にしたほうがいい激究極キャラが書庫にいますので、今回はお腹いっぱいです(・Д・`)

 

 


モンスト人気ブログランキングはこちらから!

スポンサーリンク
おすすめの記事