確定申告も無事に終わりまたモンストライフを満喫できるようになりました『りんとらん』です。

ドラえもんコラボ後半の『秘密の宝箱』が発表されましたね。

夢玉系かな?って勝手に予想していたんですけどまんまと裏切られまして・・・

まさかの『玉楼』方式です・・・。

3体運極する為には25パネルを3周する必要があります。

使ったキャラはきっちり封印されるという。

 

非常にめんどくさいコラボ形式になりましたね・・・。

やってくれましたねXFLAG。

 

唯一の救いはスタミナ消費が10ということ。本当に消費が60じゃなくて良かったと心の底から思うよ。

完全に『初心者』殺しの後半コラボとなりました。

前半のコラボがやけに簡単だと思ってはいたんですけどね。

 

こうなってくると気になってくるのは25パネルのクエストの内容です。

とりあえず引き伸ばしてみた。

モンストニュース内で出てきたパネルの内容です。

『玉楼』でいう爆絶マス(4つ角と中央)には激究極が配置されているようです。

画面上は『司馬懿』『バロジカ』『ジョヤベルン』『光源氏』『みくも』ですね。

ここがもし激究極からランダムだったら・・・更にめんどくさいです。

ジュンや徳川綱吉とかは個人的にもメンドくさいクエストなので・・・一気にモチベーションが下がりますね。

 

もう一つ気になるのは、星5制限クエストのキャラが混じってること。

これもランダムだったらめんどくさいですよね。

強い星5キャラってここ最近のコラボ星5キャラを使いまわせる傾向が強いです。

それが使用後封印されてしまうこと。

ディアンヌ、アームストロング、フェイタンなど星5制限でよく使用できるので星5制限のパネル数によってはキャラ構成が重要になりそうです。

 

できるかぎり『マルチ』でやったほうがキャラ温存はできるけど、『玉楼』はマルチでやると結構意思疎通ができなかったりで難しくなるんですよね。

だからってキャラパクは良くないよね!!

 


モンスト人気ブログランキングはこちらから!

スポンサーリンク
おすすめの記事