玉楼の最終日となります。最終日と言っても残っているのが『ヤマタケ』のみなのであれですけど。

最初の予定では、マーリン、ハンキン、チンギスハン、ハンキンの恐ろしい獣神化チームの予定でした。

予定は未定なんで・・・。せっかくなので好きな『スノーマン』を使いたいなってコトでスノーマンを編成してみました。

 

ヤマタケクエストはAGB持ちなら挟まっていくだけの楽しいクエストですね。

ダイレクトインもよし、反射インもよし。

最終ステージがちょっと大変でした。今回はうまく下に2体配置できたのでカンカン地道に削っていくこともでき運はありました。

下にはまってないと正直決定力不足になってしまいます。SSも乱打ですからね。本当にDW避けか配置用SSです。

無事に解放することができました。2アカウントなのでキャラにはゆとりがあります。覇者の塔を上るよりやりやすい感じです。

こうして、無事ラスト7日間からスタートした玉楼は日程的に余裕ある制覇までたどり着けました。

 

今回の玉楼で一番楽しかったのはやはり『ヤマタケ』です。

一番苦戦したのは実は『阿修羅』と『不動明王』YouTubeみながらというのもありましたがミスも多く自滅してました。

修行がもっと必要ですね・・・。

今回最初に立てた予定キャラと結果キャラ

最初立てた予定通りで最後まで進行することができました。

やっぱり適正ってすごい大事だなって。適正でもキャラ同士の相性も大事ですね。

 

今回の英雄の書も早速使用しました。

今回使用したのはメインが『スノーマン』サブが『ウリエル』です。

スノーマンは単純に好きなので。最初なんで記念に!!って感じですね。もっとつよくなれるかなぁ??

 

ウリエルは学びLが既についているので多種のクエストに行けるウリエルなのでコレから先を考えたら外したくないなってことで追加する形になりました。

 

これで大罪コラボを開始できそうです。コラボ終わったら実の厳選に入ろうと思います!!

 

お疲れ様でしたヽ(*´∇`)ノ

ゆるくいく玉楼、完。

これで心置きなく『ios11』にアップデートできそうです。


モンスト人気ブログランキングはこちらから!

スポンサーリンク
おすすめの記事