禁忌の獄6、禁忌自体適性キャラが狭いクエストですけど、六ノ獄は基本貫通のADW、マインなので『割とキャラにゆとりがある』獄ですね。

実際やってみた感想として、ダルタニャン獣神化とノストラ神化が使いやすかったです。

ダルタニャンはMSLだし、SSは火力の為でも緊急時の回復の為でもどっちでも使えるのがいいですね。

スポンサーリンク

禁忌6 概要

ADWと地雷対策が必要。どっちも非ダメが約20000~15000と高め。

ABはいらない。逆にブロックを利用した貫通ループが気持ちいい。

リドラを倒して『剣』を出現させる。剣は4.5倍

十五ノ獄EXの『刹那』は剣持ちの友情で一気に雑魚処理が可能

1ステージ

弱点があって貫通キャラなので『一筆処理』っぽいステージですが、初手は攻撃力アップもしてないので『一筆処理』はできない!!

初手は確実にリドラ1体を処理です。

剣持ち状態で魔道士を攻撃して撃破のステージです。

2ステージ

手順は一緒。リドラ倒して剣獲得、魔道士→ガーゴイルの手順です。

ガーゴイルだけになったら縦の動きでいい具合にブロック利用してHPを削れますね。

真ん中の3つのブロックが次ぎステージのガーゴイルの目印なので上か下にキャラが剣持って配置できていると幸せなループができます。

3ステージ

前ステージで幸せな配置ができていたらガーゴイル速攻もありです。

基本手順は同じ。リドラ→剣持キャラ魔道士→ガーゴイル

4ステージ

次のステージ用に剣をいただくステージだと認識してますが?

リドラとアビロを処理しつつ、剣回収しながら魔道士。

剣を持ってるキャラが多いほどボス戦は楽になりますね。

5ステージ

ボス戦です。

注意することは、覚醒させるタイミング。

覚醒の基本ですけど、覚醒ゲージ越えるときは大きく越えておきたいですね。

特にガーゴイルは覚醒後5ターンで即死級の反射拡散弾を使ってきますので。

覚醒前は真ん中の10の数字が『割合』攻撃。

 

6ステージ

雑魚処理しながら移動後のループのイメージを持っておくことが必要かなって思います。

今回は横軸でのループなので処理中にキャラが右上下の角に停止したりするとどうしても本来のループの削りが発揮できませんし・・・。

完全なループじゃなくてもループっぽいムーブでもそこそこ削ることはできますけどね。

7ステージ

 

最後だけ、移動後のループ位置がブロック半分です。

雑魚処理後はSS使ってガーゴイルのHPを大きく削って覚醒させれば問題ないかなって思います。

禁忌の獄6は『貫通ループ』なのと『適正キャラで編成』できるので個人的には非常に楽しい獄です。

 

初降臨時の獄がもうちょっとあるのでまた後日ヾ(*・∀・)/


モンスト人気ブログランキングはこちらから!

スポンサーリンク
おすすめの記事