禁忌の獄4(四ノ獄)はちょっと変わったステージです。

重力、ワープ、DW、地雷が毎ターン展開されアビロックも多いので毎ターンオールアンチSSで進んでいくステージですね。

スポンサーリンク

禁忌4 概要

毎ターンオールアンチSS使用

毎回使うことになるので8ターン所持キャラがオススメ!

赤い砂時計をGETしてSSターン短縮させる

クロスドクロ雑魚処理でボスの防御力ダウン

オールアンチSS 8ターン

最適性は誰でしょうね?結果オールアンチSS持ってれば・・・って感じです。

サタン獣神化はテュポのキラー対象ですけど適性だと思います。

降臨だとみくもの進化かな?

ちょっと使ってみたいキャラとしては

背徳の進化と毛利元就の進化。

どっちもの持ってないので未使用ですけど貫通タイプの8ターンSSです。

1ステージ

2ターン目からギミック全快になります。

先にテュポーンを倒して相互蘇生のビゼラーを倒す手順になりますね。

基本的に全体の流れはテュポーン→ビゼラー→防御力ダウン後のボス。

毎回SS使用していくだけの変わったクエストです。

2ステージ

1ステージ同様、テュポーン4体優先、ビゼラー同時処理。

雑魚処理しながら砂時計の回収を忘れずに!!

3ステージ

クロスドクロギミックの登場。

ボスの防御力ダウンなので、手順通りテュポーン→ビゼラー処理で。

ボスHP1200万くらいなので多め。

4ステージ

雑魚配置がかなり親切設計のステージ。

貫通、反射ともに雑魚が固まってるので倒しやすいですね。

5ステージ

ビゼラーセットは『上下』『左右』

ボスHPは3000万くらい。

6ステージ

テュポーン、ビゼラーの順番。

ビゼラーのセットは『右上と左下』『左上と右下』クロスな感じで蘇生セットです。

ボスHPは4500万くらい?もーちょっと?そんくらい。

 

オールアンチSS所持キャラとしてクーフー獣神化も使ってみましたけど12ターンなので砂時計の回収がシビアになります。

結果強いですけど、8ターンSSのキャラ編成の方が安定できました。


モンスト人気ブログランキングはこちらから!

スポンサーリンク
おすすめの記事